Web of sciencの導入後支援サービス

導入後支援サービス

お客様のWeb of Science導入後の運用をスムーズに加速させ、
Web of Science導入効果を最大化し、成功に導くサポートサービスをご用意しております。

導入開始後の徹底した支援体制

導入直後は研究者・学生への使い方説明など、図書館担当者様の仕事が多くなりがちです。

クラリベイトはお客様のご負担を減らし、スムーズにご活用いただくため、専属の担当者がご支援に当たります。

活用支援Webセミナー

導入直後からWeb of Scienceの利用を定着させるため、具体的なWeb of Scienceの利用方法やユーザーサポートスケジュール・ツールをご紹介するWebセミナーです。オンラインにてご参加いただけます。

キックオフミーティング

お客様のご事情に合わせて、個別カスタマイズしたサポートを支援するミーティングです。
専任担当者がWeb会議にて支援いたします。

ユーザ支援コンテンツ

必須ガイド・活用メソッド

ユーザが知っておくべきWeb of Sciencecの使いかたを、研究者・学生、URAなどのタイプ別にナビゲートします。新機能のリリースやセミナー情報もお伝えしています。


必須ガイド・活用メソッド

トレーニング

クラリベイトのトレーニング講師が、オンライン形式でユーザの皆様向けに直接Web of Scienceの使い方をレクチャーするサービスです。

導入事例

Web of Scienceを活用して導入目的を達成した機関のノウハウや成功事例をご覧いただけます。Web of Science活用のエキスパートであるユーザ様の具体的な活用方法や利用促進の取り組みを、大学・研究所・企業の規模を問わずご紹介してまいります。


お客様事例

Web of Scienceをご導入いただくと、図書館担当者様の負担を解消する導入後支援サービスをご利用いただけます。