ResearcherIDプラットフォーム
移行のお知らせ

ResearcherIDプラットフォーム<br />移行のお知らせ
by Clarivate Analytics Japan
Blog

ResearcherIDプラットフォーム移行のお知らせ

2019年3月26日

 

2019年4月、ResearcherIDを新しいプラットフォーム、Publons(パブロンズ)に移行する予定です。

Publonsでは、論文業績登録はもちろんのこと、査読実績・編集委員歴を保存することもできます。

 

 

その他にも便利な機能がありますので、ぜひご活用ください:

  • Web of Science、ORCID、文献管理ソフトウェア(EndNote、Mendeley、Zotero等)から論文情報を簡単にインポートできます。
  • Web of Science Core Collection の最新の被引用数を表示します。
  • 論文査読歴とジャーナル編集委員歴を自動的に取得します。(Publonsは、世界中の何千もの学術ジャーナルと連携しています。)

 
なお、今回のプラットフォーム移行に伴い、researcherid.comからPublonsへのプロファイルデータの自動移行を実施します。この移行は、ResearcherIDプロファイルを「公開」(Public) に設定されているご利用者様についてのみ実行しますので、次の点にご注意ください:

  • 移行時点でResearcherIDプロファイルを「非公開」(Private) に設定されている場合、reseacherid.comからPublonsへのプロファイルデータ自動移行は実施されません。
  • ResearcherIDプロファイルデータの自動移行を希望のご利用者様は、お早めにResearcherIDプロファイルを「公開」(Public) にご設定いただきますようお願いいたします。

 
移行日・Publonsへのログイン方法等は、後日改めてご案内いたします。

引き続き弊社製品のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

本件問い合わせ先

クラリベイト・アナリティクス・ジャパン株式会社
カスタマー・サービス
E-mail : ts.support.jp@clarivate.com
〒107-6119 東京都港区赤坂5丁目2番20号 赤坂パークビル19階
トール・フリー: 0800-888-8855
電話番号: 03-4589-3107
電話受付時間: 平日午前9時30分~午後5時30分

Clarivate

Accelerating innovation